報告
陸軍軍医学校防疫研究室(主幹 石井軍医正)
著者 井上隆朝
著者肩書 陸軍三等軍医正
著者2 小澤清
著者2肩書
表題 鼻疽菌ト他病原菌トノ共棲試験 (昭和11年9月)
副題
第230号
○秘
種類 原著
分類1 443-1
分類2 318-43
分類3  
受付 15.2.26
米国メモ有無
開始頁 230-1
終了頁 230-4
索引用人名
索引用方法 培養試験
索引用材料 鼻疽菌、「チフス」菌、赤痢菌,炭疽菌
参考文献
0
1
評論(倫理) 0
評論(軍事) 0
   
抄録 鼻疽菌に種々な菌を混和し、生存、共棲の度を検定した。
  鼻疽菌は「ブイヨン」(pH7.4)16日生存、pH6.4よりの「アルカリ」性が関与した。他菌は23日生存、鼻疽菌と炭疽菌の共棲は13日、
  「チフス」菌および志賀菌とは7日、F型赤痢菌とは15日共棲した。培地を変更し、対照菌の毒性調査は最も必要にして今後の
  研究を待つ。「ワクチン」調整に関し一顧を要する。後日追究せんとする。