担当者氏名 吉中丈志
作成年月日 2004/10/9
   
著者 小澤 清
著者肩書 陸軍一等軍医 
著者2 井上 隆朝 
著者2肩書 陸軍一等軍医 
著者3 渡邊 陸奥男
著者3肩書 陸軍一等軍医 
表題 「コレラフォルモワクチンの研究」
副題 第一報「ワクチン」の保存時間と毒性並びに抗原性との関係
 出典著者  
 出典表題  
 出典雑誌・書籍名  
 出典頁  
 出典発行年  
陸軍軍医学校防疫研究室報告第二部 第295
種類 原著
分類1 342-38
分類2 438-4
分類3  
分類4  
受付 S16.10.1
印刷数 未記載
米国メモの有無
米国メモ  
開始頁 295-1
終了頁 295-10
索引用人名 小澤 清 井上 隆朝 渡邊 陸奥男 小山 杉本 井上 中山 中富 Hilgermann Kratz Alivisatos Wherry
  Bowen
索引用方法 毒性試験 家兎免疫試験
索引用材料 フォルモワクチン 教室保存のコレラ菌4菌株(稲葉、趙承、大連、藤代) フォルマリン加抗原
索引用対象名 海溟 家兎
索引用疾病名 チフス、パラチフスB、赤痢、コレラ
索引用地名  
索引用その他  
種類  
参考文献(邦) 4
参考文献(欧) 3
0
3
抄録様式1
背景 フォルマリン加抗原の人体応用上の価値が注目され、わが国では、チフス菌、パラチフスB菌、赤痢菌、コレラ菌
  の報告あり。
目的 特殊研究の見地から石井主幹殿の指示に基づいて、フォルモワクチンの保存期間と毒性並びに抗原性の
  関係を研究した。
方法 海溟で毒性試験、家兎免疫試験
材料あるいは対 フォルモワクチン 教室保存のコレラ菌4菌株(稲葉、趙承、大連、藤代)
研究対象(実施)年月 S10.7月
場所 陸軍軍医学校防疫研究室
結果 調整後2週間から1ヶ月のものが2ないし3ヶ月のものより優秀であった。
考察 同上
結論 同上
備考