担当者氏名 吉中丈志
作成年月日 2008/3/22
報告フェース情報
著者 中井俊夫
著者肩書 嘱託(陸軍軍医学校軍陣防疫学教室 主任 井上大佐)
著者2  
著者2肩書  
著者3  
著者3肩書  
表題 ペプトン化の化学的研究
副題 第4報 市販ペプトン31種の含水炭素、cystin、並びにTryptophan含有量について
 出典著者  
 出典表題  
 出典雑誌・書籍名  
 出典頁  
 出典発行年  
 出典社名  
570
種類 原著
分類1 314-6
分類2 314-04
分類3  
分類4  
受付 昭和18.9.28
印刷数  
米国メモの有
米国メモ  
終了頁 570-9
索引用人名  
索引用方法 定量観察
索引用材料 ペプトン
索引用対象名 培地
索引用疾病名  
索引用地名  
索引用その他  
参考文献(邦 中井:陸軍軍医学校防疫研究報告第2部、103,120,140,号
参考文献(欧  
1図
4表
抄録様式1
背景 細菌鑑別培養用途のための基礎実験
目的 市販ペプトン31種の化学的性状を明らかにする。
方法 市販ペプトン31種の含水炭素、cystin、並びにTryptophan含有量を定量する。
材料あるいは対象 市販ペプトン31種
研究対象(実施)年月  
場所  
結果 含水炭素、cystin、並びにTryptophan含有量が測定された。
考察 各製品について若干の違いが認められた。
結論 市販ペプトン31種について含水炭素、cystin、並びにTryptophan含有量が明らかになった。
抄録様式2
抄録  
注目すべき事項
本文中  
図表  
その他  
脚注・注釈  
備考  
担当者の考察