担当者氏名 末永恵子
作成年月日 2007/10/23
報告フェース情報
著者 山田学
著者肩書 陸軍軍医少佐
著者2  
著者2肩書  
著者3  
表題 隊用防虫具ノ試作
副題  
 出典著者  
 出典表題  
 出典雑誌・書籍名  
 出典頁  
 出典発行年  
 出典社名  
2部ー619号
あり
種類 原著
分類1 384-9
分類2 481-8
分類3  
分類4  
受付 18.7.30
印刷数 不明
米国メモの有無 なし
米国メモ  
終了頁 7冊94頁
索引用人名  
索引用方法  
索引用材料  
索引用対象名 防虫具
索引用疾病名 マラリア
索引用地名  
索引用その他  
参考文献(邦)  
参考文献(欧)  
18図
4表
抄録様式1  
背景 従来のマラリア防虫被服は使用と携帯に不便で、諸部隊より改善を要望された。
目的 防蚊具を試作し、使用成績を調査した。
方法 試作した防蚊具の材料・特色・携帯の難易・試用成績・防虫効果を述べる。
材料あるいは対象  
研究対象(実施)年月 昭和15年5月より2年間
場所  
結果 従来の防蚊覆面・手袋・蚊帳を改良し、かつ面毛・手毛・携帯網布・幕舎について成績良し。
考察  
結論 試作した防蚊具は、従来品より良好で、その費用・耐久力においての優越している。
抄録様式2  
抄録  
注目すべき事項  
本文中  
図表  
その他  
脚注・注釈  
備考 陸軍軍医学校軍陣防疫学教室(主任 井上大佐)
担当者の考察